F-House

都心の静かな住宅地域の、クライアント両親の母屋敷地の一部にこの住宅は計画された。この地域の多くの建物がそれぞれに形態や色彩、道路や隣棟との距離などに配慮して街並みを形成している。この地で育ったクライアントの原風景を守るためにも、我々もその点に留意してスタディーした。計画建物は4間(7.28m)正方形の平面とし、上階にリビング・ダイニング・台所・書斎コーナーなどの「集う場」を配置し、建物外部の木々の緑に囲まれるよう、また風の道にも配慮して開口部を決め、4間角の平面形を感じさせないよう木造架構システムにより無柱空間を提案した。下階には気積を適切に考慮した寝室・洗面・浴室・トイレを配置した。日本建築の伝統構法でもある木造架構を合理的に単純化し、空間の開放性とフレキシブルな住まい方ができるよう心掛けた。
  • LOCATIONShinagawa, Tokyo
  • CLIENTPrivate
  • TYPENew Construction, Single family house
  • SIZE102 sqm